スペアミント

Spearmint

スペアミント



スペアミントの歴史と特長

スペアミント

スペアミントはヨーロッパ原産のシソ科の植物で、多年草です。世界のミントの品種をペパーミント系とスペアミント系に分けるとすれば、スペアミントの方がはるかに歴史が古く、紀元前400年頃には既に使われていたと言われています。

スペアミントはペパーミントに比べ、香りや清涼感が強すぎず穏やかで、爽やかな香りとまろやかな甘みを感じられることが特徴です。やさしい香りを持っているため、ハーブティーやお菓子、更にはサラダなどにも使われています。



スペアミントの活用方法

スペアミントの活用方法

(1) ハーブティーとして

スペアミントは優しい味わいがあるので、リフレッシュしたいときにおすすめのハーブです。

弊社ではレモングラスとブレンドしました。ブレンドすることで爽やかな香りが増し、リフレッシュにピッタリな1品となっています。

(2) お料理に

スペアミントはやさしい香りと清涼感が特長のハーブです。夏の暑い時期に食べたいアイスやゼリーのアクセントにもおすすめです。また、お酒との相性もばっちりです。大人のリラックスタイムの一杯にいかがでしょうか♪



美味しいレモングラス・ティーの飲み方



このページのトップに戻る